Selfportrait

Portrait2
Portrait3
略 歴 English

滋賀県彦根市生まれ
平成 元年 名古屋工業大学大学院博士課程2年次中退
平成 元年 金沢大学工学部電気・情報工学科着任
平成 9年 マサチューセッツ工科大学マイクロシステムズ研究所研究員
平成10年 帰国
平成11年 東京大学大規模集積システム設計教育研究センター(VDEC)に異動
平成13年 金沢大学大学院自然科学研究科機能開発科学専攻に異動
平成13年 東京大学大規模集積システム設計教育研究センター協力研究員兼任
平成16年 金沢大学大学院自然科学研究科電子情報科学専攻に改組異動
平成20年 金沢大学理工学域電子情報学類に改組異動

趣味は多く、プログラミング、楽器演奏昆虫写真、水泳、読書、音楽・バレエ鑑賞、美術館めぐりなどが好きですが、近年、時間のかかることはできなくなりました。現在の専門分野は、無線通信/アナログ/ディジタル混載集積回路設計技術ですが、半導体プロセス技術やデバイス評価技術、計測機器の開発経験の他、分子超伝導、トランジェント相転移、色素増感(分子太陽電池)、PBGクリスタル量子計算アルゴリズムなどの基礎研究の経験もあります。

所属学会:  電子情報通信学会情報処理学会The Institute of Electrical and Electronics Engineers(IEEE 回路システムソサエティ、電子デバイスソサエティ終生会員)


Mail to <kitagawa@is.t.kanazawa-u.ac.jp>

Updated: