短縮URL https://goo.gl/eFYoj2

科目概要


集積回路工学第1では、基本的なCMOSディジタル回路のトランジスタレベルからの設計技術とシステムの性能見積り方法、CADツールを用いたフルカスタム設計(手動設計)方法などを学びます。また、集積回路工学第2(マイクロプロセッサの演算器やメモリなどのサブシステムレベル設計)を受講する際に必要な基礎知識となります。

お知らせ


  • [参考] 100p(s)のように単位を書く人が多いようですが、SI単位の接頭辞も括弧内にいれて100 (ps)のように書くか、括弧を使わずに、100ps と書くのが正式です(括弧を付けないのが国際標準)。

おすすめビデオ


質問と回答


講義資料のエラー情報


資料のバグを発見した人は報告して下さい。タイプミスなどは5点、内容の誤りは10点を期末テストに加点します。

課題レポートの提出先


  • レポートは、アカンサスポータルへ、PDFで提出してください。

演習問題で使用するLTspiceの参考資料


講義資料


講義時までにダウンロードして持参して下さい。ただし、著作権保護のため、一部の写真等は表示されません。



添付ファイル: filemosfet_symbols.zip 997件 [詳細] filear8.gif 1107件 [詳細] filemar_096.gif 1095件 [詳細]
トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-24 (月) 16:35:55 (17h)